野菜ソムリエの試験って難しい?

前述のように、野菜ソムリエ資格は
初級・中級・上級と3つにわかれており、
段階を踏む必要があります。

 

そして、はじめてのかたは、
まず初級のジュニア野菜ソムリエの要請講座を受講後、修了試験を受けることとなります。

 

ジュニア野菜ソムリエの資格試験はマークシートの試験です。
4つの科目があり、合格ラインは500点満点中350点です。
合格率は公式サイトの公表では85%のようです。
ですのでしっかり学習していればそれほど難易度の高いものではないでしょう。
※不合格の場合は、別途追試験料(¥12,600)で受けることが可能です。

 

また、ジュニア野菜ソムリエの資格は有効期限がないので安心です。
さらに、この資格をもっていることによって、仕事の幅が広がります。
詳しくは野菜ソムリエの資格を活かそうを参照ください。

 

ちなみに安い受講料で野菜の資格を取りたいなら

野菜ソムリエというネーミングが先行してしまいがちで
知名度は高い資格ですが
その受講料もめちゃくちゃ高いのが欠点の
野菜ソムリエの資格。
でも、
なにも日本野菜ソムリエ協会で取得する必要はないんですよ。
極力お金をかけずに、しっかりした野菜の資格を取得するには
がくぶん社の野菜コーディネーターという資格を取得するのが
最も賢い選択。
この資格、私も持っていますが
想像以上に相当な知識・技術が自宅に居ながら身に付きますよ。
本当に取得して良かったといえる資格です。
また、その受講料もかなり安いです。
この料金で学べる野菜の資格はここだけでしょう。
花嫁修業の若い子から主婦を中心に今最も人気の資格です。



ちなみに安心と安全の野菜宅配で食育なら↓